【御礼】 3月14日 furan様主催 渋谷街宣&ACPジョイント企画 ご参加ありがとうございました。
カテゴリ:・ 【活動報告】 / テーマ:ニュース / ジャンル:ニュース
関係者有志各位

いつもお世話になっております。

平成27年3月14日(土曜日)に行われました 「渋谷駅前 街宣&懇親会完了」のご報告。

主催者furan様のご協力、組織犯罪被害者有志方のご共助をいただきまして、
渋谷駅前街宣、デモキックオフミーティング(懇親会)コラボレーション企画を無事に執り行うことが出来ました。


組織犯罪周知撲滅一点にて今後とも何卒宜しくお願い致します。
心より御礼を申し上げます。

【furan様の活動ブログ】はこちら ⇒ 
http://canon888.blog.fc2.com/

次回は 「3月28日(土) 渋谷街宣」を行うとのことです。13時~開催(12時45分集合) 詳細は貴ブログまで。


当日の模様は写真にて、下記にご報告を致します。

ありがとうございました!






IMG_0001_201503192227564ac.jpg
まさに渋谷駅ハチ公前は群衆です。


IMG_0003_20150319222808725.jpg
相変わらず、人が途切れません。新宿含めまして周知には有効な場所だと思われます。


IMG_0004_20150319222804de5.jpg
組織犯罪加害を受けている被害者有志方は各々、周知PRをされております


IMG_0007_201503192228108b5.jpg
プラカード、横断幕を見て、横断歩道手前にて演説を聞いている大衆も多かったです


IMG_0010_2015031922282848f.jpg
主催者furan様の演説の模様


IMG_0011_201503192228300bb.jpg
ACPの新兵器、無線マイクも登場です!


IMG_0016_20150319222840d1b.jpg
プラム様が無線拡声器のテストも兼ねて動かれていました。


270314shibuya.jpg
無線拡声器を担いでのテスト。やはり広く届きます。 撮影謝意:tekunorojii様


IMG_0017_20150319222841595.jpg
街宣参加チーム一丸となったシュプレヒコールも決めてくださった、この度のデモ現場責任者のお一人サンライズマン様です!


IMG_0012_201503192228424c6.jpg
多くの参加者様に支えられました。立ち止まって聴いてくださる人々も多かったです。ありがとうございました。日本国民にとりまして必要な正しい情報を調べ、口こみにて拡散してくださればと思います。<(_ _)>



・ デモキックオフミーティング(懇親会)の模様

IMG_0020_20150319222904fd8.jpg
参加者方との懇親会も兼ねた、デモキックオフミーティング開始です。進行担当はベガ、プラム。


IMG_0021_201503192229048e8.jpg
コーラー希望者も多くありがたいです。 引き続きデモ実行委員を募集をしております。


IMG_0023_20150319222908098.jpg
会議進行中のベガ、プラム(資料確認中)


IMG_0024_201503192229106e4.jpg
会議終了後は現場責任者方へのインタビュー動画撮影をしました。







以上


・ ACPより

ハイテクも悪用した心無い組織犯罪者集団の隠ぺいを許さず、私たち民間人被害者は、真摯に国民の皆様へこの異常犯罪の警告、啓発を込め、安全・安心な社会構築のために周知尽力をしております。

年間自殺者や変死体、イジメ、反社会集団による付き纏い、暴力、テロ、カルト、反日、マスゴミ、芸能界などを観ましても、今の日本社会が大変に病んでいると認識されるでしょう。

今も多くの日本人が苦しみ加害を受けております。
そして、それを隠ぺいするために、魂を売った連中が国民を日々騙して欺いてきました。


ここまで情報が拡散された現在、
真実を訴える方々への粘着した精神疾患工作・痴漢冤罪工作も、もう通用しません。

反社会工作員に、今後も騙されずに、これからの子供達のため、家族、ご自分のために、
正しい情報を色眼鏡なく調べ、知り、関心を持つことが大切です。

愛する日本を守りましょう!
皆様のお力とご理解を賜りますように心より願います。




組織犯罪 つき纏い集団ストーカー犯罪についてはこちらのサイトへ ⇒ cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/02.html


ACP広報







スポンサーサイト
2015.03.19 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【ステルス犯罪被害者様方へ】 平成26年7月3日「第2回電波暗室・体感&計測企画」後のご報告
カテゴリ:被害者の為の検証・体験企画
平成26年7月3日、千葉県柏市東葛テクノプラザにて「電波暗室の体感&計測企画」を行いました。
完了後、懇親会を行いました。

ご参加された皆様、お疲れ様でした。


ご参加された方々対象:
追加の体感報告等がございましたら
お手数お掛けしますが「ACPメーリングリスト上」または、
benkyokai1@gmail.com
eagles51@amail.plala.or.jp 宛まで宜しくお願い致します。


レポート等はACP各位から出される予定です。

下記に、ご報告をしておきます。


備考点:
※ 尚、各被害者によって「加害周波数が異なる」、入室した際に加害波送信を中断しているケース等の前提
※ 室内に加害波発信機が隠覆の可能性
※ 各個人の体感による自己申告による作成





◆ 動画報告:

ACP 第2回 電波暗室・体感&計測企画のご報告
http://youtu.be/pYru7RtZFlg


◆ レポート記事:

・ プラム様
◇ 電波暗室企画の動画
lhttp://ameblo.jp/ryou2009/entry-11892305886.html

<一部転載開始>
7月3日にACP企画としましてて電波暗室に入りました。皆さまのお陰で予想を上回る被害者さんにご参加頂き企画した甲斐がありました。
<一部転載終了>




・ テクノロジー情報and勉強会代表 mms様
◇ 電波暗室体験 1
http://www.freeml.com/bl/8531507/241026/?sid=aa47b175f3308e416d9ea7acbd6a24d6

<一部転載開始>
7/3(木)に千葉県柏市にあります、東葛テクノプラザを訪問して
http://www.ttp.or.jp/

電波暗室(シールドルーム)に入室し、検証をしてまいりました。

以前に訪れた電波暗室では、安全上の理由から人が暗室内に居る時には遮蔽ドアを完全に閉じることができず、不完全な遮蔽の状態での入室でしたから、不本意な検証になってしまいましたが、今回は一人ずつ入室して完全に遮蔽できますから・・・暗室内で被害はどうなるのだろう? と言うのが最大の関心事と思います。
<一部転載終了>



◇ 電波暗室体験 2
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/user_id/8531507/blog_id/241050

<一部転載開始>
今回、持ち込んだ機器について紹介させて頂きます。
<一部転載終了>




◇ 電波暗室体験 3
http://www.freeml.com/bl/8531507/242165/

<一部転載開始>

自宅などで測定する時は、(BMI研究等に使われる)脳神経細胞を出入りするナトリウムイオンに共振する高い周波数帯に的を合わせた機器のセッティングをすることが多く、目指す送信波(複数)の測定に数年前から成功しています。

電磁波を遮蔽する暗室内に今回被害者が入室した際には、機器の判断回路(ロジック回路)がいずれも微弱な信号を1~数種類見逃しませんでした。

そして受信した極端に弱い電磁波の内容は、人によって違いがありました。

それでは、1人ずつ電波暗室に入室した様子をレポートいたします。


<一部転載終了>




◇ 電波暗室体験 4
www.freeml.com/bl/8531507/242478/

<一部転載開始>

レポートの続きになります。

<一部転載開始>




◇ 電波暗室体験 5
http://www.freeml.com/bl/8531507/244194/

<一部転載開始>

遮蔽後には、一番多く計測されたのは700~900kHzの電磁波でした。
50~80MHzの比較的高周波を断続的に検出していました。


<一部転載開始>

【ビクティニ・W様ブログ記事】 電波暗室体感・計測企画の感想
http://victini39.blog.fc2.com/blog-entry-223.html




◇ 電波暗室体験 6
http://www.freeml.com/bl/8531507/245013/

<一部転載開始>

遮蔽後は・・・
800kHz超の帯域
1.00MHzの帯域
を中心に測定にかかりました。

一部断続的に 80..00MHz 195MHz

それからオシロスコープの内部メモリーは 11.50GHz~11.65GHz帯のマイクロ波を捉えていました。
※非常に波形変化の激しい測定結果となりました。


<一部転載開始>




◇ 電波暗室体験 7
http://www.freeml.com/bl/8531507/245523/

<一部転載開始>

遮蔽前の測定では
1.00~1.10MHz
7.00~MHz
10.00MHz
の信号を主に捉えていました。

時間が押していることもあり、すぐに遮蔽して検証に入ることにしました。

ドアを閉めてモニターに向かったのですが・・・

あれ~

でかい頭に遮られて、オシロの画面が見えないよ~~
身体がでかいのは知ってたけど、頭もメッチャでかいよ~~

頭どけてくれないかなあ~~


<一部転載開始>




□ 当日の写真


uvs140705-001.jpg

uvs140705-003.jpg

uvs140705-002.jpg

uvs140705-005.jpg

uvs140705-006.jpg

uvs140705-009.jpg

uvs140705-010.jpg

uvs140705-011.jpg

uvs140705-012.jpg

uvs140705-013.jpg

uvs140705-016.jpg

uvs140705-017.jpg

uvs140705-019.jpg

uvs140705-022.jpg

uvs140705-025.jpg

uvs140705-026.jpg

uvs140705-027.jpg

uvs140705-029.jpg

uvs140705-033.jpg
]
uvs140705-038.jpg]

IMG_0001_3.jpg

IMG_0001_5_20140710234653ea5.jpg

IMG_0003_1.jpg

IMG_0004_1.jpg




以上


ご参加くださり感謝致します。
次回も何卒宜しくお願い致します。拝

ACP広報




2014.07.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


活動報告:船橋で組織(集団)ストーカー犯罪の注意喚起防犯パトロールを行った。
カテゴリ:・ 【活動報告】 / テーマ:活動報告 / ジャンル:福祉・ボランティア
船橋で組織(集団)ストーカー犯罪の注意喚起防犯パトロールを行いました。






おしらせ:


ACPポットが6月18日付で心無く停止(使用禁止)されていました。
また当サイトも繋がりにくい・削除されたページと表示されるなどの報告をうけています。
日本国民として当たり前の情報ではございますが、

日本の国体・安全保障上危険な集団を啓発することは、勿論、日本憲法上合憲であり、人道上当然の活動です。

各企業様は“日本がおかれている現状を鑑み”御協力御支援賜りますように願います。

最近の卑劣なイジメ問題でも分かりますように、若年層含めまして年間自殺者三万人以上、変死体七万人以上と他にもたくさん事案を抱えている日本です。
これには当然そうなるべく原因があります。
その原因とはなにか?を日本人は危機意識を持ち知らなければなりません。
現在までにも、自然を装い企業ぐるみ、そして一部精神科医も加担しているとバクロされています。

一人でも損なうことなく私たち日本人が健やかに当たり前の生活を送って欲しいという一念。
私たちは、それを願い改善すべく活動している団体です。

日本の皆様、私たちACPは迫害の中、日々地道に活動をしています。
貴方達の御力がなければ、私たち被害者の行動は非道な輩に潰されてしまいます。
何卒宜しくお願い致します。


ACP

2012.07.07 / コメント:: 7 / トラックバック:: 2 / PageTop↑


【テクノロジー犯罪認知・撲滅】第一回被害者有志の為の検証・体験(後編) ACP
カテゴリ:被害者の為の検証・体験企画 / テーマ:活動報告 / ジャンル:福祉・ボランティア
平成23年12月13日 「東京都産業技術研究センター」にて、第一回検証・体験実験(後編)です。
テクノロジー犯罪におきましても、迫害されてきた心ある人たちに少しでもご参考になれば幸いです。

IMG_0028.jpg
建物外観

IMG_0034.jpg
建物正面








MVI_0051.jpg
東京都産業技術研究センターの食堂にて撮影


備考:
動画に出てくるデーターは、テクノロジー情報and勉強会MLの共有ファイルから取得できます。




提供・協力団体:
集団ストーカー犯罪防犯パトロール(ACP)
テクノロジー情報and勉強会
※ センター職員の皆様ご協力ありがとうございました。

有志被害者様方ご参加・ご協力ありがとうございました。
今回の情報や経験・データーを元に、次のアクションに向け地道に活動をさせていただきたく存じております。
今後とも宜しくお願い致します。


年末の御挨拶:
各団体・被害者有志皆様、本年もありがとうございました。
今年はネットワーク化が活発となり、
多くの被害者団体様が出来ました。
これにより被害者様方が、より気軽に選択の機会もいただけることになりました。
何か共有のアクションがあれば、団体個人一丸となり犯罪撲滅という一点で今後とも共闘宜しくお願い致します。
一刻も早い日本国民への周知・組織犯罪撲滅が必要でございます。

来年も何卒ACPを宜しくお願い致します。


ACP

2011.12.31 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【テクノロジー犯罪認知・撲滅】第一回 被害者有志の為の検証・体験(前編) ACP
カテゴリ:被害者の為の検証・体験企画 / テーマ:活動報告 / ジャンル:福祉・ボランティア
平成23年12月13日 「東京都産業技術研究センター」にて、第一回検証・体験実験を行った。
テクノロジー犯罪におきましても、迫害されてきた心ある人たちに少しでもご参考になれば幸いです。



IMG_0025.jpg
テレコムセンター駅通路より撮影


IMG_0039.jpg
施設内入館証



詳細は動画を御覧下さい。



備考:
今回、電磁シールド室は安全上「入室ドアを一部開放した状態」で実験が行われました。
※ その状態化で携帯電話は使用できないことを確認

次回、第2回の検証・体験に向け、今回得た計測データー・体感情報等を基に今後とも地道且つ有効な勉強会を実行したいと思っています。


参考資料一部:
電子洗脳 あなたの脳も攻撃されている ニック・ベギーチ博士(著)
その他はこちら




・次回アクション「第2回被害者有志の集い(予定)」のお知らせ

詳細は、ACPエントリー・ツィッター等で御報告させていただきますが、
来年、平成24年1月か2月に「第2回被害者有志の集い」を予定しています。
ACPでは各他団体様の御活動予定となるべく被らないように、且つ有志被害様が無理なく気軽に御参加できるよう調整をしたいと思っています。

「集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪」の認知・対策・解決をなさっておられる個人・他団体様の様々なPRも(宣伝)、もちろん大歓迎です。
ミーティングでは、御参加のついでに個人・各他団体様の交流会にもお使い下さいませ。
個人・他団体様の益々の御活躍を御祈り申し上げます。


開催場所は交通の便を考慮して「都内」を予定しております。
平成23年を振り返り、新年を迎えての抱負・活動のアイデアなども収録させてくだされば、今後におきましての日本・世界中に向けたさらなる被害者間交流の活発化、建設的活動の幅に繋がると思います。
多言語化にも対応をしていますACPを有効にご活用くださいませ。

尚、当日は「ウェブ街宣用音声(※1)」も収録予定。
さらに!新しい試みとしまして、「その収録させていただいた被害者有志様の街宣音声」を、実際の街宣時に街宣マイクを使用して流す試み。

金銭的負担軽減の側面からも遠方の被害者様は現地に行かなくとも、無理なく一般の方々の耳に繰り返し届きます。
毎回街宣アクション時には、使用させていただきたいと思っています。
※ 収録をさらに追加したい内容がある場合「次回のウェブ街宣収録」に御参加ください
※ 収録に御参加できない場合でも音声データー・街宣動画をくだされば使用する事ができます



APCでは、今後とも組織的犯罪撲滅アクションの御提供をさせていただきたく存じております。
被害者個人・団体間のさらなる建設的・生産的なネットワーク化構築に貢献させていただけるよう地道に活動をさせていただきたいと思っています。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

有志被害者様方のアクションの御参加を心よりお待ちしております。


ACP広報担当



備考:
・「訴えたい内容」が書かれているプラカードを御持ちくださればより効果的な視覚的周知に繋がります
・収録撮影がありますので、必要な方はサングラスなどをご持参下さい



※1:参考情報として、「ACP 第一回ウェブ街宣用収録内容」は、こちらを御覧下さい

2011.12.20 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ACPについて

acpnihonをフォローしましょう



この日本で“20世紀少年のような集団ストーカーなどの組織的イジメ犯罪”がリアルで行われています。
私達ACPは、既存の方法と並行して新しいアプローチで、日本・世界が抱える組織的カルト犯罪撲滅の為に地道にアクションをしています

詳細は「集団ストーカー犯罪防犯パトロール(ACP)について」を御覧下さい。
※ (ナゼかカテゴリから繋がり難いという情報あり)

一個人、一団体では解決が難しい大問題でありますから様々な団体に所属している被害者様が集まり、孤立化することなく共に力を合わせ問題解決に取り組まないとならないと考えています。
日本の皆様は早急に事実を知りご協力ください。
※ 当サイトは所謂会員を募集するサイトではありません

ACP



acpnihon

Author:acpnihon
FC2ブログへようこそ!

防犯フライヤー:日本社会を守る広報
公益に沿った活動におきましてご自由にお使いください。



『テクノロジー犯罪の法制化を!!』フライヤー(PDF:406KB)
謝意:
作成者 Silver Bullets / Victini.w



『防犯 集団ストーカー犯罪』フライヤー(PDF:159KB)
謝意:
作成者 TN



'14版 デモフライヤー



'14版 デモフライヤーEG


「No More Silent Killing!」


DL/ダウンロード


DL/ダウンロード

謝辞:
イラスト ジャムマン様
担当リーダー Lefebure様
TN様
サンライズマン様



DL/ダウンロード


DL/ダウンロード


DL/ダウンロード

謝辞:
イラスト automa様
編集 サンライズマン様



DL/ダウンロード(表1)


DL/ダウンロード(表2)


DL/ダウンロード(裏面)

謝辞:
イラスト・編集 サンライズマン様


啓発音源ダウンロード
【たんぽぽの種様のデモコール音源DL】

組織犯罪周知撲滅目的にのみ使用をされてください。 たんぽぽの種様ご提供ありがとうございました。
ダウンロードは ⇒ http://urx2.nu/fr2u

使用参考動画は ⇒ こちら
活動⇒解決する為のご登録(ML)
ACPアクションの参加者ML」に参加しませんか?
↑メールアドレス入力して送信↑
(マイページ作成をしなくても使用可ですが、作成をすればより一層機能が使用できます)

目的: ACP企画・サポートアクションの参加者を募るための「ACP公式ML」です。

効率的に有志方に「アクション参加要請を伝達できる場」を設けることを目的としています。
広報担当の負担を軽減する為にもご協力ください。

注意事項:(必ずお読みください)
※ 会員を募集したり、被害のみを報告するMLではありません
※ 当ML内や懇親会等イベントにおきましての「特性思想、宗教等の勧誘行為」は固くお断りいたします
※ 「三つのマナー」をお守りくださる有志のみご参加できます。
二項目 http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
※ アクション後は貴重な懇親会・会合もあります

組織犯罪被害撲滅の為、日本の安心・安全の為にお気軽にご登録ください。

プライバシー保護の為「ML内の各メールアドレスは非表示設定」です。
ご安心してお使いください。

日本の為に周知の御協力を
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

人気ブログランキングへ



To people all over the world. Please translate, and look at this site.
Please impart information.

お問い合わせフォーム
被害者・有志・団体様の情報お待ちしています。
組織的異常犯罪をほっておく事は、日本・世界の未来を放棄することです。
残念ながら日本人全員がターゲットです。
犯罪撲滅という目的の下、何卒宜しく御願い致します。
※ 懇親会など御参加受け付けています(懇親会は1~4ヶ月に一回程度を予定)

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム